過払い金請求を自分でする場合の3つのデメリット

過払い金請求を自分でする場合の3つのデメリット

過払い金請求は司法書士・弁護士に依頼することもできますし、自分で手続を進めることできます。過払い金請求を自分でする最大のメリットは、かかる費用を最低限に抑えることができることです。その反面デメリットも当然あります。費用が抑えられるといって安直に手続き進める前にしっかりとデメリットしておきましょう。

自分でやると時間と手間が非常にかかる

過払い金請求は時間と手間がかかる手続きです。専門家である司法書士・弁護士に依頼した場合であっても早くて2ヶ月、長い場合は1年以上かかると言われています。当然、全く知識がない素人がかかるそれ以上かかることが考えられます。

過払い金請求は過払い金の計算が必ず必要であり重要になってきます。過払い金の計算を間違えると最終的に返ってくる金額が少なくなったり、請求する過払い金が間違っていることから過払い金請求を貸金業者に断られたりします。

また、自分で取引履歴を取り寄せるのも自分で連絡することが必要で、貸金業者は個人での取引履歴の請求を後回しにする傾向にあり依頼する場合よりも手元に届くまでに時間がかかります。取引履歴が届いて過払い金の引き直し計算をする場合も、計算ソフトに過去の取引をすべて入力する必要があるので非常に時間がかかります。

過払い金請求をするまえに必要な過払い金の計算だけでもこれらの手間が発生し、時間がかかります。過払い金の計算が終わった後も、貸金業者との交渉、交渉がまとまらなかった場合は裁判が必要と、かなりの時間が拘束されるとともにより専門的な知識が要求されます。

家族や知人に借金をしていたことがバレる可能性がある

過払い金請求をする人の多くは「誰にもバレずに手続きを終えたい」と考えているでしょう。司法書士・弁護士に依頼すれば貸金業者・裁判所からの連絡の窓口が全て依頼した事務所になるためバレるリスクを抑えることができるでしょう。

しかし、自分で過払い金請求をすると貸金業者からの連絡や書類は全て自宅にいくことになります。これは裁判をした場合の裁判所からの連絡・書類も同様です。突然、貸金業者や裁判所から書類が届きそれを家族に見られることにより過払い金請求をしていることが知られてしまい、借金をしていたことも同時にバレてしまいます。借金をしていたことを家族にバレたくない人にとっては大きなデメリットとなりうるでしょう。

不当な金額で和解を提示され交渉が難しい

過払い金請求は貸金業者との交渉が非常に重要です。交渉の内容によって返ってくる過払い金の金額や返還されるまでの期間が決定するからです。過払い金請求に強い司法書士や弁護士に依頼すれば、各貸金業者の情報や過払い金請求の対応を知っているため円滑に交渉をすすめることができます。

しかし、貸金業者は過払い金請求の相手が司法書士や弁護士ではなく個人でやっていることがわかると不当な金額や期間の和解内容を提示してきます。貸金業者も多くの過払い金請求に対応しているので、自分の求める和解内容でなかなか納得してくれず上手く言いくるめられてします可能性もあります。

交渉が長引いた結果、裁判することになるとさらに時間がかかります。裁判をするには、また新たな書類を準備する必要があり、手間と時間がさらにかかります。裁判をすると指定した日に裁判所へ出廷することになります。基本的には平日に裁判が開催されることになるので仕事をしている人は休みをとる必要がでてきます。

過払い金・債務整理は消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所で無料相談

\おすすめです/

これから過払い金請求や債務整理をしようと思っている方は、過払い金がいくら発生してているか気になるところだと思います。消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所なら、無料で過払い金の調査ができます。

過払い金の調査だけの利用もOKですし、そのまま依頼することも可能です。まずは、杉山事務所で過払い金がいくら発生しているかチェックしてみましょう。

杉山事務所の公式サイトを見てみる

司法書士・弁護士に依頼することで手間を省けスムーズに過払い金が得られる

「過払い金請求は自分でした方がいい」という記事を多く見掛けます。しかし、実際の過払い金請求はほとんどが司法書士・弁護士に依頼されています。それだけ手間と時間・知識が必要というわけです。そこまでして費用を抑えて交渉した結果も、不当な金額を提示されて納得のいく金額が返ってこないと聞きます。

司法書士・弁護士に依頼すれば全て代理で手続きしてくますから、自分の時間はほとんど使うことなく過払い金がかえってくるのを待っているだけでいいのです。返ってくる金額も専門家が最大限までひきあげてくれますから、結果的に支払う報酬を差し引いたとしても自分で交渉した場合よりも多くなることが多いです。

最初から自分で手続きする!と決めつけるのではなく、まずは一度、無料相談をしている過払い金請求に強い司法書士や弁護士にアドバイスをもらってみてはいかがでしょうか?

過払い金・債務整理は消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所で無料相談

\おすすめです/

これから過払い金請求や債務整理をしようと思っている方は、過払い金がいくら発生してているか気になるところだと思います。消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所なら、無料で過払い金の調査ができます。

過払い金の調査だけの利用もOKですし、そのまま依頼することも可能です。まずは、杉山事務所で過払い金がいくら発生しているかチェックしてみましょう。

杉山事務所の公式サイトを見てみる

過払い金請求の基本情報